« ニューバイク! | トップページ | ジョグ再開 »

2009/11/09

陣馬山トレイルレース

11月8日日曜日は陣馬山トレイルレースでした。
いつものようにホリデーパスでの往復ですが、
今年は武蔵野線ではなく、
東京駅からの中央特快経由にしました。

というのも、
どの大会でもそうですが、
会場や最寄駅のトイレがとても混雑します。
それを回避するにはどこかでするしかありません。
比較的、キレイなトイレが多い中央線を選んだわけです(^_^;)

というわけで会場入りです。
年々規模が大きくなっているようで、
たくさんのランナーが集結しています。
みな、速そう。。。。

190_2

この大会は3年連続3回目になりますが、
スタート時の山頂の気温が16℃と、
かつてない暖かさです。
少し暑い気がしますが、
GOODコンディションでしょう。

いざスタートです。
いつものように林道登りは抑えつつ抑えつつ、
足にダメージの無いように登ります。
山道に入ると随所で渋滞するので、
適度に休みながら登ります。
今年こそは山頂まで1時間切れるかなぁと登っていると、
登りの辛さって忘れているもんで、
もう山頂だろう、
もう山頂だろうと何度も間違えた末にようやく着いた山頂は58分。。。。
結局例年どおりでした。

さて下りですが、
自転車のようにはいきません。
最初の年は調子に乗り、
勢いに任せて下りエラい目に遭いましたから、
抑えつつ抑えつつ下ります。

速い(上手い)人の下りって、
体重移動が上手いのか、
膝を上手く使っているのか、
ケモノのように下っていきます。

山を下ったところにある1つ目の給水所があります。
いつもは水だけだったように記憶していましたが、
今年は氷砂糖の配給がありました。
ちょうど腹が減ってきた感じだったので、
いただきました。

そして、
ここからは延々のダラダラ坂です。
一番差がつく区間なので、
今年こそは歩かずにと誓っていたのですが、
周囲が歩いているのに負けてしまいました。
弱い。。。。

でも例年よりはちゃんと走ったかも。
2つ目の給水所に到着です。
ここまでくれば後は山道下ってゴールです。

今年はまだまだ行けそうです、心臓的には。
しかし、
肝心の足が動きません。
せっかくの下りなんですが抑えるどころか、
情けないことに抑えなければ足が持ちません。
やっぱり下りのテクニックって重要だよなぁと、
改めて感じた次第です。

というわけで最後の舗装路で、
チョット踏ん張ってゴールです。

ゴール後はいつもの温かいスイトンにポカリで乾杯。
バスで温泉に向かいビールで乾杯して、
帰途につきました。

(ラップ)
林道分岐   33:56
陣馬山山頂 24:08(58:04)
①給水所   27:12(1:25:17)
②給水所   52:56(2:18:13)
ゴール    24:35(2:42:48) PB
総合 278位
年代 164位

(今回の所持品)
・CCD500ML
・アミノバイタルのゼリー

|

« ニューバイク! | トップページ | ジョグ再開 »

レース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ニューバイク! | トップページ | ジョグ再開 »