« 18きっぷたび(8月17日) | トップページ | 2011年9月総括 »

2011/09/26

第59回秩父宮杯埼玉県自転車道路競走大会

初めて、公道のロードレースというものに参加しました。
クラスは一番下の市民Cクラスです。
Ca380092
一般クラス
デジカメを持参したのですが、
電池不在のため携帯での撮影です。

行程
流山→(常磐~外環~関越)花園→皆野寄居有料道路~秩父(太田小中学校)

会場に車を停められるのですが、
全てが終了するまで脱出できないので、
工業団地の方へ駐車します。
ここから会場までは、
下って10分ほどでしょうか。

受付して、
試走をして時間を潰します。

並ぶまでは緊張しなかったのですが、
並び始めると周りがみんな早く見えてきて、
緊張度マックスです。

スタート順は、3列目くらいでしょうか。
中々いい位置が取れました。
あまり後ろの方だと落車が怖いですからね。

案の定、スタートして最初のカーブで後続に落車が起きたようです。

しばらくすると、
ゆるーい下りになりますが、
普通に回していたら、
重力の関係で先頭に出てしまいました。
そこから、
まぁとりあえず引いていきます。
すると、
先導バイクがコースをミス!!

えっ、そこは曲がらないんじゃ無いのと思いつつも、
体は左折へ動いていきます。
と、先導バイクはすぐにミスに気がつき、
コースに復帰します。
ボクも何も無かったように走りますが、
後々考えると、
ぶつからなくって良かったと思います。

そこで、
リズムを崩し、
その後のゆるーい登りで集団に抜かれていきます。

まぁ、
リズムを崩さなくても、
逃げ切れないですが。。。。

第2集団でしょうか、
そこそこの集団に入れてもらいますが、
このコース最大の登りでまたも遅れをとります。
ギアもミスったんですが。。。。

最高点からの下りで、
またも後方で落車が起きたようです。
2週目のときに見たら、
2、3人仰向けで倒れていました。
そういうのを目の当たりにしたら、
下りも安全運転になってしまいますね。

2週目は、
第3集団で特に変化なく進みます。

前を追うとかすればよかったのですが、
レース中は無我夢中でしたね。

2回目の上りは、
ギアをミスることなく、
まさしく淡々と登り、
もうひと山越えて、
特にスプリントすることなくゴールしました。

感想は、なんでしょう。
全体としては初公道ということで、
面白かったですが、

レースとしては、
滅茶苦茶な走りで、
考えて走ることができませんでした。

普段の素走り系のレースは、
自分との闘いですが、
クラス分けされた自転車レースは、
他人との駆け引き(闘い)ということを、
改めて認識しました。

まぁ、課題の多いレースでしたが、
来年も出たいレースになったのは言うまでもありません。

市民Cクラス
25位 タイム 0:36:30.836
    アベ 35.49km2
リザルト

|

« 18きっぷたび(8月17日) | トップページ | 2011年9月総括 »

レース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 18きっぷたび(8月17日) | トップページ | 2011年9月総括 »