« 2011年10月総括 | トップページ | 111113陣馬山トレイルレース »

2011/11/08

RUN and BIKE in MOTEGI 2011(10月29日)

5月開催が延期になっての大会でした。

今回は6時間ソロにエントリー、
大学の後輩3人チームもエントリーなので、
ここは圧勝したいところです。

ツインリンクもてぎは初になります。
M君を拾って、
常磐道で水戸北ETCで下りて30分くらいでしょうか。
意外と近いですね。

6hソロといいますか、
エンデューロレースのソロ自体も初めてですので、
何を準備したらよいのかわかりません。
とりえず、
ウエアのポケットと、
借用した弁当箱に、
ゼリーやジェルやらを詰め込むだけ詰め込みました。
ボトルは3本用意し、
1本はpitin時に交換しようという算段です。

スタート後しばらくすると、

まぁ、3分後にスタートする4時間組にいずれ抜かれるだろうと、
適当に走ります。
何週かすると予定通り、
4時間組の第2集団の車列に加わります。
前の方では先頭交代しているようですが、
後ろの方は皆金魚のフン状態なので助かります。

予定では3時間でpitinでしたが、
どうやらタンクが満タンになったようです。
3時間前に一度pitinします。
トイレに入って、
軽量化を図りボトルを交換して、
再び戻ります。

中々いい車列が見つからず、
独りたびしたり、
逆に後ろに付かれたり、
何だか疲れる展開です。

何周回したでしょうか、
唯一の登り区間で、
事件発生!
攣りました。。。。
太ももの後ろ、
しかも両足。。。。
しばらくは悶絶状態です。

その後も後遺症で、
何週かは攣る羽目になりました。

そんな感じで周回を重ねるうちに、
ボトルの水が空っぽに?!
飲まないときは全然飲まないんですが、
今日に限っては喉がすぐに渇きます。
(前日食べた鍋の影響でしょうか)
5時間前に再びpitinです。
ボトルに水を入れてすぐにコースに戻ります。

また、
淡々と走っていると、
何だかいい車列に出会います。
先頭を見ると、
ブリッツェンの選手が引っ張ってくれています。
いやぁ、助かります。
ホント、助かりました。

さぁ、いよいよ6時間が近づいてきます。

よしッ、
ここで飛び出したろ、
と飛び出しますが、
踏ん張ったところですぐに攣ってしまいました(>_<)

最終コーナー手前、
見たことのあるジャージが見えます。
後輩M君です。
いつの間にか抜かれていたようです。
ソローと近づき声を掛けます。

最終コーナーで、
一気に飛び出し、
ゴーーーール!
何とか5秒差で後輩チームには勝つことができました。

結果
総合49位  39周回 6:03:37.902 -13 Lap 30.88 km/h
ソロ23位

|

« 2011年10月総括 | トップページ | 111113陣馬山トレイルレース »

レース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2011年10月総括 | トップページ | 111113陣馬山トレイルレース »